顎ニキビ プラセンタ

顎ニキビにプラセンタが効く!?気になる効果とお手入れの注意点

美容に効果的と話題のプラセンタですが、顎ニキビの改善にも効果が期待できることをご存知ですか?なかなか治らない顎ニキビも、プラセンタを効果的に取り入れることで徐々に改善し、肌トラブルのない美肌へと生まれ変わります。

 

そこで今回はプラセンタの効果や効果的に取り入れる方法などを、ご説明していきます。
ぜひ参考にして、顎ニキビの改善に本当に効果があるお手入れを取り入れましょう!

 

顎ニキビに効く?プラセンタの効果

 

プラセンタはアンチエイジングに高い効果が期待できると、ここ数年特に注目されている成分です。プラセンタは動物の胎盤の含まれる栄養素などの成分を抽出した胎盤エキスです。

 

胎盤は母体から胎児に栄養を送るために重要な働きをする器官で、体を形成するために重要な成分が豊富に含まれています。命の源であるプラセンタは、産後の治癒にも高い効果があるため、人間以外の動物は本能的に胎盤を食し、体力を回復させているほどです。

 

アンチエイジングとして注目されることが多いプラセンタですが、その高い再生能力は様々な肌トラブルの改善にも効果が期待できます。

 

特に顎ニキビは、食生活やメンタルなどの影響を受けて生じることが多く、「大人ニキビ」とも言われ、ケアしてもなかなか改善が難しい肌トラブルの一つです。プラセンタを効果的に取り入れれば、そんな肌の悩みを改善させ、美しい肌へと変化していきます。

 

顎ニキビができる原因は、睡眠不足・栄養バランスの偏った食事・運動不足・ストレスなどの様々な要因によって、ホルモンバランスが乱れることが挙げられます。特に女性は月経によってもホルモンバランスが乱れるため、顎ニキビは慢性化しやすいお悩みです。

 

顎ニキビのケアでスキンケアをしっかりしているのに、顎ニキビがなかなか改善しない原因は、ホルモンバランスの乱れを根本的に整えることができていないため、肌が常に不安定な状態に陥っていることが考えられます。

 

女性の身体にはエストロゲンとプロゲステロンという2種類の女性ホルモンが分泌されており、月経周期に合わせて互いの分泌量が変化しながら、体内のバランスを整えています。

 

しかしこのホルモンバランスが乱れ、プロゲステロンの分泌量が多くなることで、皮脂の分泌が過剰になり、ニキビができやすい肌質へと変化してしまうので、肌トラブルを起こしやすくなります。

 

生理前に顎ニキビができやすくなる・悪化する…という方が多いのは、そんなホルモンバランスの乱れによって、肌が影響を受けているということが言えます。プラセンタには、そんなホルモンバランスが乱れやすい女性の身体を安定させる効果が期待できいます。

 

継続して取り入れることで、ホルモンバランスを整える免疫を付けることができるので、体や生活習慣の変化に動じない、安定したホルモンバランスをキープするためにプラセンタは女性にとって重要な成分と言えるでしょう。

 

顎ニキビの改善に!プラセンタの取り入れ方と注意点

 

顎ニキビの改善にプラセンタを取り入れる方法としては、サプリメント・スキンケア・注射という3つのアプローチがあります。

 

この中でもサプリメントは一番継続しやすく、効果が期待できる方法です。
しかし、サプリメントも数多くの種類が市販されているので、本当に効果のある質の高いサプリメントを選ぶことが大切です。

 

プラセンタと記載されていても、純度や含有量に大きな違いがあるので選ぶ時には成分や含有量をしっかりチェックしましょう。プラセンタは1日300~500㎎の摂取が必要になるので、含有量が500㎎程度のもので、純度100%のものを選ぶようにしましょう。

 

またホルモンバランスの乱れにより生じた顎ニキビは、プラセンタを摂取しているから確実に改善するというものではありません。生活習慣や食事、メンタル面などホルモンバランスを乱す原因を見直すことも重要なポイントです。

 

プラセンタの摂取と一緒に、ホルモンバランスを乱す原因をしっかり対処できれば、更に肌トラブルの改善が早くになり、美しい肌を維持する力がついてくるようになります。

 

顎ニキビの改善にプラセンタを効果的に取り入れて!

 

プラセンタには女性の身体によい変化を与える成分がたくさん含まれています。
慢性的に顎ニキビを繰り返しやすいという方は、ぜひプラセンタを取り入れて根本的な体質改善を行っていきましょう。

 

プラセンタをどの方法で取り入れたとしても、継続して摂取することで徐々に美肌へと改善していくので、効果がすぐに実感できなくても肌が生まれ変わるために必要な1ヶ月~3ヶ月は継続してみましょう。